2023有馬記念振り返り

スポンサーリンク

前回の有馬記念の予想記事はこちら↓

スポンサーリンク

前回予想と結果

予想印

 ⑤ドウデュース1着

 ⑩ジャスティンパレス→4着

 ⑮スルーセブンシーズ→12着

★ ④タイトルホルダー3着


△ ①ソールオリエンス→8着

△ ⑥ディープボンド→15着

△ ⑪ハーパー→9着

△ ⑯スターズオンアース2着

買い目

単勝:⑤ドウデュース→あたり

三連単:⑤>④⑩⑮>①④⑥⑩⑪⑬⑮⑯ 計21点→はずれ

スポンサーリンク

良かった点:本命「ドウデュース×武豊」は的中!

本命である⑤ドウデュースは見事1着フィニッシュ!よく走ってくれました!

ドウデュースと武豊は一心同体。道中はしっかりと抑え、3コーナーから勝負に行きました。

中山の坂を越えてからも失速することなく、タイトルホルダーとスターズオンアースを抑えての1着!

武豊とドウデュース、関係者は勿論これまで応援してきた一ファンとしても報われたレースでした。

おめでとうございます!

敗因:スターズオンアース×ルメールを舐めていた

はい、もうまんま前回の記事を読んでもらえれば分かりますが、自分こそ外枠ジンクスに縛られていました。スターズオンアースが先行馬として先頭の後ろをぴったりと追走できるパターンを想像しておりませんでした。紐の3着できたら優秀だとそう決めつけてしまっていました。

まあこのレースを見た後だから何とでもいえますけど、当時は3着までだと高を括っていたわけです。これがオッズ約400倍の三連単を取り逃してしまった一番の敗因です。

ルメール恐るべし・・・・👼

この有馬記念で分かったことは、来年も引き続きスターズオンアースが出たとしても、ルメールがこの先行力に味を占めて競馬をすることでしょう。

つまり来年出るレースは全てマークさせていただきやす!

そう、来年取り返すまで!

2023年 有馬記念 JRA

ジャスティンパレス・スルーセブンシーズは来なかった・・・が

このレースに関して、うまく走れなかった馬や騎手に文句を言うのはナンセンスですね。

武豊とドウデュースだからこそ前を行く2頭を捉えれる立ち回りができましたし、仮に他の差し馬が来たとしても完璧な先行を打つスターズオンアースを抜かせたか疑問です。

素直に今回はスターズオンアースが2着に来た、ただそれだけが敗因として一番大きいです。

おわりに

とはいえ3連単を外したからってそんな悔しくありませんよ(まあ少しだけ悔ちいですけど)

そんなことよりも復活したドウデュース×武豊による逆襲の末脚、これ以上なく健闘したタイトルホルダー×横山和生の逃げ、外枠の不利を最初の1ハロンで取り返したスターズオンアース×ルメールの先行力。

これらが見れただけで、私は満足でした。これだから有馬記念は面白い!

まさにHero is coming!

それではまた来年の競馬予想でお会いしましょう!よいお年を!

この記事を書いた人
ashimo

競馬予想・ゲームを中心に記事を書きます!
皆さんとともに盛り上がっていきたい!

ashimoをフォローする
競馬
スポンサーリンク
ashimoをフォローする
スポンサーリンク
今日は何書く?

コメント

タイトルとURLをコピーしました