【競馬予想】2023有馬記念予想

スポンサーリンク

今週木曜日に枠順が確定し、いよいよ明日に迫ってきました!

遅くなってしまいましたが、有馬記念の競馬予想を発表していきます!

今年の有馬記念の本命はズバリ、⑤ドウデュースです!

スポンサーリンク

本命はドウデュース×武豊!

今回ドウデュースを本命にした理由は以下の3点だ。

  • 皐月賞(3着:中山芝内2000m)・京都記念(1着:阪神芝内2200m)での好走
  • 内枠である:現段階で中山の馬場が良く、外枠の差し馬が厳しい(先行馬ならより外を回される)
  • ドウデュースを誰よりも知る武豊騎手なら、乗替激しい他馬に比べてなお自分の競馬がしやすい

武豊騎手もこの条件がベストではないと言ってますが、中山の適性自体は悪くないと思います。小回りな右回りコースでも、ドウデュースは自分の良い脚を使ってくれると思います。

距離に関してはJC(ジャパンカップ)のときに折り合いをつけて走っていた点を評価し、ペース管理の凄まじい武豊騎手なら有馬記念でも適切に構え、そして動き出しのタイミングを見損なわないと思います。この点は展開も含め、復活した武豊騎手の技術・勝負勘を信じるだけです。

………というように私も迷いました。もしかするとこのジンクス「?-?-?-?」みたいなやつに踊らされ、人々は本命を決めあぐねてるかもしれません。しかしだからこそ本命は自分の主観で選ぶことが大事です。特に今回のレースはそうだと思います。(三連複で買うような軸馬は別ですけど………

スポンサーリンク

対抗・単穴は・・・?

では本命は決まったとしましょう。問題は対抗・単穴選びです。

皆様も自分の本命馬を思い入れや印象(あるいはちゃんとした理由)を含め一頭に決めたとしても、対抗選びに苦労したと思います。私もそのうちの一人です。

  • ④タイトルホルダー:長距離実績・有馬記念で久々好枠・有力な逃げ馬
  • ⑩ジャスティンパレス:ローテーション・長距離実績・近走の安定感
  • ⑮スルーセブンシーズ:イクイノックスに迫った末脚・中山適性・池添騎手(グランプリ男)
  • ⑯スターズオンアース:リバティアイランドに迫った末脚・近走の安定感・ルメール騎手

この4頭までは絞れたのですが、如何せんスルーセブンシーズ・スターズオンアースが大外8枠と非常に難解になりました。

よって内枠で自分の競馬ができるタイトルホルダー抜群の長距離実績と安定感を持つジャスティンパレスこの舞台で末脚が爆裂しそうなスルーセブンシーズをそれぞれ対抗・単穴候補としました。従いまして単穴は2頭ピックアップし、それぞれ▲と★印をつけました。(絞り切れず申し訳ない汗)

スターズオンアースは3着ならありえる、むしろこの粒ぞろいのメンバー相手に最外枠で3着に来れば大したものだと思います。天下のルメール騎手だからこそちょっと怖い存在でもあり・・・(省略)

予想印

 ⑤ドウデュース:武豊×ドウデュース=逆襲の末脚

 ⑩ジャスティンパレス:「安定感、ここにあり。」

 ⑮スルーセブンシーズ:グランプリでやってくれそうな実力ある一頭

★ ④タイトルホルダー:3度目の正直、自分以外逃げ馬不在ならチャンスある一頭


△ ①ソールオリエンス:最内ながら中団を行き、内を突くことができれば…?

△ ⑥ディープボンド:今年ズブさが増す中、マーカンドがしっかりと追走できるか…?

△ ⑪ハーパーリバティアイランドと差はあるものの、クラシックで馬券内に好走。先行で

△ ⑬タスティエーラ:比較的外枠で苦しいがうまく追走し、早め抜け出せば…?

△ ⑯スターズオンアース:ルメール騎手なら何かある…、ジンクス破りに期待も…

買い目

単勝:⑤ドウデュース

三連単:⑤>④⑩⑮>①④⑥⑩⑪⑬⑮⑯ 計21点

終わりに

当日の馬場はちゃんと見といたほうがいいです。

私は有馬記念と同条件な中山11R土曜日グレイトフルステークスも確認しました。

馬券は外しましたけどね(三連複で紐が4着・・・

しかしこの馬券での敗因こそ、今回の本命ドウデュースと決めるにあたって後押しした部分でもあります。本当にありがたい損失でした()

何がともあれ、皆様も良い有馬記念を~!

この記事を書いた人
ashimo

競馬予想・ゲームを中心に記事を書きます!
皆さんとともに盛り上がっていきたい!

ashimoをフォローする
競馬
スポンサーリンク
ashimoをフォローする
スポンサーリンク
今日は何書く?

コメント

タイトルとURLをコピーしました